ハイキング奥秩父・奥多摩

三頭山 奥多摩でのんびりハイク

奥秩父・奥多摩

2022年1月30日(日)
12:00 都民の森駐車場 – 12:35 三頭大滝 – 13:50 ムシカリ峠 – 14:15 三頭山 – 15:00 見晴し小屋 – 16:05 都民の森駐車場

天気 : 曇り

のんびりと、奥多摩の三頭山へハイキング。

「東京都檜原 都民の森」公式サイトのコース紹介を参考に「ブナの路コース」を歩いてみた。

昼ごろに都民の森駐車場に着くと、結構駐車数が多く賑わっているようだ。
交通整理の方が空きスペースを案内してくださる。駐車料金は無料。

登山靴に履き替えて12:00登山開始。

森林館から三頭大滝方面に向かう。

三頭大滝

ヒノキの植林地から、やがて雑木林に。
炭の原料となるクヌギやクリの木のような樹木が散見されたが、やっぱりここらは昔は薪炭林だったようだ。
炭には1日で焼く白炭と、約1週間かけてむし焼きにする黒炭とがあるが、この付近では白炭を作っていたらしい。

ところどころに自然解説看板が取り付けられており楽しくハイキングをすることができる。

シオジ

シオジはモクセイ科トリネコ属。幹の裂け目が細かく美しい樹皮。
図鑑ではサワグルミと同じ環境に生えるとのこと。確かにサワグルミもあちこちに生えていた。

サワグルミ

沢に1匹の鳥が。双眼鏡でじっくりと観察。
カワラヒワ!だと思ったが、後で調べてみたらルリビタキの雌だった。

ムシカリ峠まで着けば、三頭山まであと少し。
あたりにはブナやミズナラの木が増えてきた。

山頂近くのブナの森

14:15、三頭山。

山頂からは東京都の最高峰、雲取山の姿が望めた。

帰りものんびり樹木観察をしながら。

ヌルデだろうか?
ネジキ
幹が分裂していて面白い

16:5、都民の森駐車場に帰着。

半日コースだが、充実したハイキングだった。
やっぱり山は良い。

タイトルとURLをコピーしました