自己紹介

スポンサーリンク

基本情報

ニックネーム:Waka (ツイッター
生まれ年:1995年
出身:静岡県
居住:静岡県→長野県→東京都

経歴

☆全ての山行記録はこちら(2015年〜)

山小屋バイト歴:
薬師沢小屋(2019年7月〜8月)
阿曽原温泉小屋(2019年9月〜11月)
八方池山荘(2019年12月〜2020年3月)
太郎平小屋(2020年7月)
尾瀬温泉小屋(2021年5月〜6月)

紹介文

山が好きになってから今までの経緯

 2015年の夏、当時通っていたスポーツジムのイベントで富士山に登ってから山登りに興味が湧きました。登山靴やザックを衝動買いしたものの仲間に恵まれず、会社の人に頼みこんで2015年10月にようやく金時山へ連れていってもらいました。2015年の暮れに山岳会に入会し、初めてのテント泊で伊豆の猿山へ。その後は、山岳会の先輩に連れられ日本アルプスのテント泊縦走や、お花見山行を行っていました。2017年8月に初めての北アルプス単独縦走(小屋泊)。2017年9月にYAMAPがきっかけで知り合った仲間と憧れの弘法小屋尾根へ。
その頃からバリエーションルートの楽しさに気づきました。仲間と協力して歩く登山の魅力に気づき、「連れて行ってもらう山ではなく、自分たちの力で歩く登山」をやりたくなりました。当時は記録の少ないルートに興味があり登山体系など読んで挑戦したりしてましたが、2018年7月に南アルプスの坊主山で初めて大幅な下山遅延をしてしまい、自分の登山スタイルを見直すきっかけになりました。
この山行を機に、自分の能力でこなせる場所、背伸びをしない山歩きを心がけるようになりました。
自分自身のレベルアップの為に、単独行を積極的に始めました。まずは以前山岳会で歩いたことのあるような一般登山道から。自分の手に負えそうな場所を考えたつもりでしたが、蝙蝠岳では、技術不足が露呈して危険な目に遭いました。
それでも今に至るまで、地道にレベルアップはしてきたようで、ここ最近ようやく山で色々な楽しみ方をできるようになってきました。まだまだ初心者で、仲間の能力に頼ってしまうシーンも多々ありますが、今後も少しずつ、1つ1つの山行をじっくり噛みしめながら、自分の足で歩く登山を実践していくつもりです。

好きな山域

まだまだ歩いたことのない山が多すぎて判断できません。最近よく歩く山域は、越後、南会津などです。東北にも少しずつ足を向けるようになりました。北海道、奥美濃、両白、南紀、四国、九州あたりも未踏の地です。色々なところを歩き回り、山を楽しみたいです。

ひとこと

相談や質問等、何かありましたらこちらよりお気軽にご連絡ください。
※南アルプス深南部、富士山周辺の山、新潟福島の山、北アルプス黒部周辺の山などは、ご案内できます。(残雪期、厳冬期は場所によります。)

袖沢御神楽沢
藪尾根をくだり秘境駅へ降り立つ
会津朝日岳より丸山岳バックに

印象に残っている山歩き

山を初めてからいつか行きたかった憧れの場所
初めての単独テント泊縦走、憧れの蝙蝠岳
バリエーションルートで初めて憧れた場所

リンク

YouTubeチャンネル

旧ブログリンク

YAMAP

タイトルとURLをコピーしました