岩のぼり

小川山・瑞牆ボルダー(2020/11/07-10)

岩のぼり
スポンサーリンク

日 時 2020年11月7日(土)〜10日(水)

山 域 奥秩父

目 的 ボルダー・リード

天 気 全日晴れ

2020年11月7日(土) 小川山ボルダー

人 数 2人

【クジラ岩】
潮吹き穴4級・・・×
山仲間のKさんが「グロバッツ・スラブ」に挑戦している間に潮吹き穴トライ。
ガバを掴んで右足を高くあげるが、どうにもその後立ち込めない。
次第に指が痛くなってきて終了。Kさんは「グロバッツ・スラブ」無事完登。

Kさんのグロバッツスラブ

【???】
?級(Kさんグレード8級)・・・×
石の魂近くにある無名のスラブに挑戦。スタンスが(私としては)細かく、一手目から苦戦。
どうにか立ち込めたものの2手目以降続かずに登れず。

【三角岩】
マントル6級・・・×
潮吹き穴同様、ハイステップからの立ち込み系だが、何回もチャレンジしたがとうとう出来なかった。

マントル6級

その他、無名ボルダーでスラブやフェース系をいくつか完登。

今回強く感じたのは、「パワー系が苦手」という事。
きっと筋力があれば登れるであろう課題もある。
マントル系は全く歯が立たなかった。
今後ボルダリングを続けていく中で、筋力も鍛えていきたいと思った。

2020年11月8日(日) 瑞牆ボルダー

人 数 4人

Kさんの山仲間のMさんと、Hさんと一緒に瑞牆ボルダーへ。

【ひび割れ岩】
クラック8級・・・△
朝いちのトライ。クラック限定だと登れず、左側にあるクラックを利用してなんとか完登。
イマイチ納得のいく形で登れなかった。また挑戦したい。

ひび割れた手8級・・・×
トラバース課題。保持出来なくて途中落下。

ひび割れ岩。クラック8級はちょうど頭上部分。

【雪岩】
10級・・・○
8級・・・○
粉雪5級・・・×
スラブ課題。粉雪で苦戦。最初は2手目が乗れなかったが、やっていくうちに2回ほど乗れるようになったが、それ以上続かずに断念。

【沼岩】
沼気6級・・・×
Kさん達がヌマガエル3級にトライしている傍らで挑戦。
一手目は乗れるがその後のムーブがまるで謎。完登出来ず。

Kさんヌマガエル完登。

【五十岩】
50スラブ8級・・・○
何回落ちたか分からない。3回ほど大根おろしになったが、諦めずにトライしたところ無事完登。
スラブで立ち込むのが怖かったが、何度もやっていくうちに少しずつコツを掴めてきた。
完登出来た時は喜びもひとしおだった。

【分岐岩】
10級・・・○

スラブ系課題を多くこなした。
立ち込むことに対して恐怖があったが、何度もトライしていくうちに少しは慣れてきたと思う。
今回、50スラブで粘り強く頑張った。今までは登れなかったら早々に諦めてしまっていた。
何度も取り組んだ分、登れた時の喜びは大きかった。
ボルダーを初めて、いちばん「楽しい」と感じた瞬間だった。

2020年11月9日(月) 瑞牆ボルダー

人 数 1人

今日は瑞牆山ハイキングの後、単独で瑞牆ボルダーへ。

【キノコ岩】
クリタケ7級・・・×
カチからのマントルらしいが、一手目から身体が持ち上がらなくてダメだった。
この課題はどうにか登れるようになりたい。

同じ岩に、ナラタケ7級、チチタケ8級があるが、足元がやや悪いので挑戦せず。

【???】
水道管5級・・・×
身体持ち上がらず。

スラブ10級・・・○

【四の谷エリアその他】
10級・・・○
岩小屋近くにある岩。そこそこ高さはあるが、無事オンサイト。

9級(左)・・・○
8級(真ん中)・・・○
8級(右)・・・○
上記10級岩の近く。横に広い岩。
左右はオンサイトだが、真ん中でやや苦戦。

9級・・・○
短い影5級・・・×
短い影、ハング課題。一手目から無理だった。

【団栗岩】
9級・・・○

コロコロ8級という課題もあったが、上部につもるカラマツの葉が非常に多く、怖くなったので挑戦せず・・・。

【三角スラブ】
9級・・・○
「こっわ!」と思ったが無事完登。

三角州5級・・・×
一手目から謎で歯が立たなかった。

向かって右が9級、左側が三角州。

同じ岩で「三角屋7級」があったが、ほぼ真下を小さな沢が流れており、ボルダーマットがびしょ濡れになりそうなのでトライできず。
課題自体もかなり苔むしていてあまり登られている痕跡がなかった。

瑞牆ボルダーのニノ谷、三ノ谷、四ノ谷、みんなの岩エリアの課題を一通りみてきた。
有名な「大黒岩ボルダー」はあまりの大岩に唖然。10m程だろうか。
もはやリードレベル。これをフリーで登るなんて危険すぎる。
三ノ谷の奥にある「エレス・アクべ岩」。
7級、5級あたりにトライしようと思ったが、なかなかに苔むしている。
みんなの岩エリアの三角屋という課題も苔まくりだった。
不人気課題は登られず、次第に野に還っていくそうだ。
苔が滑りそうで触れず。もう少し上達したらトライしてみたい。

今回も「パワー系」が無理だった。
どうにかできるようになりたいが・・・。

2020年11月10日(火) 小川山ボルダー

人 数 1人

今日は昨日に引き続き、単独。

【漆岩】
縦ダイク6級・・・×
3時間ぐらい闘ったが無理だった。
出だしの一手で3通りくらい試し、色々な登り方を検討。
結局、上のホールドを掴めれば良さそうなのだが、上手くキャッチ出来ず。
そのうち、カチ持ちしすぎて中指の人差し指から出血。やむなく断念。
この課題はリトライしたい。

漆岩 縦ダイク6級

【コブ岩】
コブ頭7級・・・○
無事オンサイト

【霞岩】
???級・・・○
哲学岩に向いた面のスラブを適当に登った。

【一筆岩】
筆スラブ5級・・・○

筆スラブ5級

乱筆4級・・・×
無理ゲー。

【眠り岩】
熟睡10級・・・○

眠り穴10級・・・×
出来なかった・・・。

今回は「漆岩 縦ダイク」に挑みまくったが、ダメだった。
どんなムーブをすれば良いのかも全然分からない。
クライミングジムでムーブもしっかり覚えていきたい。

今日は7時半頃からボルダー開始したが、流石に11月の小川山は寒かった。
最初に居座っていた「親指岩下エリア」は風がよく通る。昼前からびゅうびゅうと寒くなってきたので、「石楠花遊歩道エリア」に移動。無風で、日差しもまぁまぁ暖かくて快適だった。

【食事処①】ふじもと焼肉 長野県南佐久郡川上村
「川上村で唯一の焼肉屋」らしいが、私としては純粋にここしか食べ物屋が無かったので、今回入店してみた。
焼肉定食をオーダー。美味しい。
食べ物は悪くないが、店に関しては好みが分かれるかも。
ちょうど混雑しており、店はかなり忙しそう。
定食が出てくるまでにかなーーーり時間が掛かった。
店を切り盛りしてるおばちゃんは個性的だが結果的には良い人だった。

【食事処②】清里レストラン&コテージ睦 山梨県北杜市高根町清里
1,000円〜
本当は中華料理屋へ行きたかったが、開店してなくて、とりあえず近くのこのお店へ。
結果的に良かった・・・。
ほうとう定食にかき揚げをオーダー。
野菜ゴロゴロ、手打ちのほうとう、熱々の汁、うまっ!手作り感溢れる、素晴らしい料理。かき揚げは、しっとり系だった。
値段がやや高めだが機会があれば再訪したい。

コメント一覧 ☆お気軽にコメントください☆

タイトルとURLをコピーしました