2泊3日

怪我

藪尾根登山で細菌感染 蜂窩織炎(ほうかしきえん)

2泊3日で南アルプス深南部へ登山へ行ってきた。 下山してから、右足の甲の痛みに気づく。翌日病院へ行ったら、「蜂窩織炎(ほうかしきえん)」との診断結果が。傷口から細菌が入り込む感染症の一種だ。下手したら足を切断する事態にもなりかねない病気だ。
南アルプス深南部

寸又峡温泉〜朝日岳〜大無間山〜風イラズ〜尾盛駅 周回

季節も10月になり、いよいよ秋模様。 寸又峡の天気が良さそうだったので、2年前から計画しており、2回雨天で断念した当計画を実行する事とした。 樹林帯と笹ばかり。アップダウンでハードな「南アルプス深南部」らしさを存分に満喫できた3日間だった。
南会津

南会津 袖沢御神楽沢〜会津駒ケ岳

御神楽沢は、会津駒ケ岳の北面に位置しており、奥只見ダムから流れる袖沢の源流部である。なかなか山深い場所にあり、アプローチには時間がかかる。 今回私たちはあずき温泉から三岩岳登山道を登り、窓明山とのコルからミチギノ沢を下降して入渓した。
中央アルプス

中央アルプス縦走 千畳敷〜将棋頭山〜宝剣岳〜檜尾岳

当初の予定は4泊5日で、桂小場から将棋頭山を経て主脈縦走、その後に念丈岳を歩き鳩打峠から下山するものだった。しかし悪天の為、3日目に檜尾尾根から下山する事とした。展望は優れないが稜線上には高山植物が咲き乱れ、十分に楽しむことが出来た。
タイトルとURLをコピーしました