怪我

怪我

藪尾根登山で細菌感染 蜂窩織炎(ほうかしきえん)

2泊3日で南アルプス深南部へ登山へ行ってきた。 下山してから、右足の甲の痛みに気づく。翌日病院へ行ったら、「蜂窩織炎(ほうかしきえん)」との診断結果が。傷口から細菌が入り込む感染症の一種だ。下手したら足を切断する事態にもなりかねない病気だ。
怪我

沢登りで毛虫の被害に 毛虫皮膚炎

沢ではそれほど虫の気配はなかったが、源頭近くの幕営地には数匹のオロロと大量のヤブ蚊。なかなかの虫パラダイス。肝心の毛虫は、私自身はその姿を目撃することは少なかった。しかし実際には何匹かの毛虫達とガッツリ触れ合っていたようだ。
タイトルとURLをコピーしました