沢登り

会越国境

会越 叶津川 木ノ根沢

叶津川支流の木ノ根沢へ。所々現れる小さなナメ床に癒されつつ、ノンビリと沢歩きを楽しむ。2段10mの滝を越えると、グンと渓相が良くなった。木漏れ日の下、ナメ床をヒタヒタと進む。水量少なく、全ての滝を快適に登る事が出来た。
会越国境

会越 室谷川 前ノ沢左俣

名峰「御神楽岳」が北西に抱えている沢、前ノ沢。白く輝く側壁。狭い水路を水が勢いよく流れる。釜に溜まる水は美しい色をしている。上部でミニゴルジュ帯に突入。水流で磨かれた滑らかな側壁。まるで日本庭園のような芸術的な景観だ。
南会津

南会津 袖沢御神楽沢〜会津駒ケ岳

御神楽沢は、会津駒ケ岳の北面に位置しており、奥只見ダムから流れる袖沢の源流部である。なかなか山深い場所にあり、アプローチには時間がかかる。 今回私たちはあずき温泉から三岩岳登山道を登り、窓明山とのコルからミチギノ沢を下降して入渓した。
会越国境

会越 阿賀野川水系 常浪川支流 大蕎麦谷沢

日曜日。前日の夜に津川駅でSさんとMちゃんの2人と合流。 Kさんと私含めて4人で、大蕎麦谷沢で日帰り沢登りを楽しんだ。
沢登り

足尾 利根川水系 松木川支流 ウメコバ沢

足尾山地のウメコバ沢へ。銅山開発の有害ガスがつくり出した山容はおどろおどろしく、迫力満点。環境破壊を考えると複雑な気持ちになってしまうが、それでも大スケールの渓相に感動せずにはいられない。まるで北アルプスの懐にいるような気分になった。
会越国境

会越 阿賀野川水系 只見川支流 川原井戸沢

先週に続き、今週も会越の美渓を堪能してきた。 日 時  2020年6月6日 (土)〜7日(日)山 域  会越 阿賀野川水系 只見川目 的  沢登りコース  川原井戸沢〜P1,103〜風来沢(かさぎさわ)人 数  4人天 気  初日は...
会越国境

会越 阿賀野川水系 室谷川支流 駒倉沢

私にとって初の山域、会越へ。 日 時  2020年5月30日 (土)〜31日(日)山 域  会越 阿賀野川水系 室谷川目 的  沢登りコース  駒倉沢〜P1,005〜倉谷沢人 数  4人(P1,005mまで)、その後は2人天 気  ...
タイトルとURLをコピーしました