朝日連峰 植物

以東岳 高山植物 7月中下旬

2020年7月18日 (土)、朝日連峰の以東岳へ山登りへ行ってきた。

朝日連峰は私にとって初めての山域だが、本当に素晴らしい場所だった。
稜線上からは見渡す限りの山々。
山深さに加えて、あちらこちらに可憐な高山植物が咲き乱れる。
今回は日帰りだったが、ここまでボリューム満点の山歩きは贅沢すぎる。

どうやら、紅葉シーズンも素晴らしい眺めらしい。
また再び訪れてみたい。

当記事では、山行記録とは別に、見かけたお花たちの記録をまとめます。

チングルマ

ハクサンイチゲ

ハクサンフウロ

ハクサンチドリ

ヨツバシオガマ

オトギリソウ

ミヤマキンバイ

ミヤマダイコンソウ

ニッコウキスゲ

イワイチョウ

アオノツガザクラ

ミヤマリンドウ

ヒメサユリ

ウラジロヨウラク

モミジカラマツ

ミヤマカラマツ(カラマツソウは花弁の中間部が膨らんでいない)

シロバナハナニガナ。稜線上にも多く咲き乱れていた。

アカモノ

キンコウカ

コメツツジ

オノエラン

ミヤマウスユキソウ(ヒナウスユキソウ)

オオバキボウシ

タカネシュロソウ?

分からない

分からない

分からない

分からない

山行記録はこちら↓↓

コメント一覧 お気軽にコメントください。

タイトルとURLをコピーしました